「マッスルプレス」「ウルトラシックス」徹底比較!おすすめは…

「マッスルプレス」「ウルトラシックス」徹底比較

 

加圧シャツ「マッスルプレス」と「ウルトラシックス」には、どんな違いがあるのか?どっちのほうがおすすめなのか?

 

加圧効果や値段(価格)など、徹底的に比較しました!

加圧効果比較

 

まず、加圧シャツの効果に直結する加圧の強さ。

 

加圧効果は、加圧シャツに配合されている「スパンデックス」という弾性繊維が生み出しているのですが、「マッスルプレス」も「ウルトラシックス」もスパンデックスの配合量は非公開です。

 

なので、実際に着てみて比較することにしました。

 

感じる加圧の強さは、サイズによって違います。

 

サイズが小さければ、加圧効果も強く感じるということですね。

 

「マッスルプレス」には「Mサイズ」「Lサイズ」の2種類のサイズがありますが、「ウルトラシックス」は「フリーサイズ」のワンサイズのみです。

 

「ウルトラシックス」の「フリーサイズ」は、他の加圧シャツの「Mサイズ」に相当します。

 

なので、「Mサイズ」の加圧効果を比較してみました。

 

正直、加圧効果はほとんど違いませんでしたが、若干「マッスルプレス」のほうが強いかな〜といったところです。

 

加圧力は「マッスルプレス」のほうが強く感じた

価格(値段)比較

マッスルプレス ウルトラシックス
7枚セット 21,000円(税抜)
6枚セット 15,500円(税抜)
5枚セット 14,900円(税抜)
4枚セット
3枚セット 9,950円(税抜) 8,940円(税抜)
2枚セット
単品 3,980円(税抜) 2,980円(税抜)

+送料

 

どちらも値段が安いのが魅力の加圧シャツです。

 

同じ枚数のセットが少ないので比較しにくいですが、単品や3枚セットを購入するのであれば「ウルトラシックス」のほうが安いです。

 

5枚以上のセットを考えているのであれば、「ウルトラシックス」の5枚セットを購入するよりも、「マッスルプレス」の6枚セットを購入したほうがいいでしょう。

 

600円しか違わないのに1枚多いですからね。

 

基本的には「ウルトラシックス」のほうが安い
5枚以上なら「マッスルプレス」のほうがコスパがいい

サイズ・カラー比較

 

「マッスルプレス」のサイズは「Mサイズ」「Lサイズ」の2種類、カラーは「ブラック」「ホワイト」の2種類です。

 

「ウルトラシックス」は、サイズは「フリーサイズ」のワンサイズのみ、カラーは「ブラック」のみです。

 

「ウルトラシックス」の「フリーサイズ」は、「マッスルプレス」の「Mサイズ」相当です。

 

加圧シャツはかなり伸縮するので、「ウルトラシックス」は「フリーサイズ」のワンサイズのみの展開ということだと思いますが、普段「Lサイズ」の洋服を着ている方は、やはり「もしかしたら入らないのではないか…」という心配が頭をよぎりますよね。

 

カラーはともかく、サイズは加圧シャツの効果や、実際に使えるかというところに直結するので、普段「Lサイズ」の洋服を着ている方は、「フリーサイズ」のワンサイズしかない「ウルトラシックス」はやめておいたほうが無難でしょう。

結論どちらがおすすめか

安いのは「ウルトラシックス」ですが、「マッスルプレス」をおすすめします。

 

体感、加圧効果が強かったからとか、サイズを選べるからという理由ももちろんあるのですが、「ウルトラシックス」は公式サイトの情報の信ぴょう性が低いというのが一番の理由です。

 

存在しない理論や委員会を捏造している可能性があり、加圧シャツとしての効果にも疑問が生じるんですよね。

 

もちろん「ウルトラシックス」のすべてが嘘だとは言いません。

 

ただ、失敗したくないのであれば「マッスルプレス」を選べば安心です。

 

 

【公式】「マッスルプレス」の購入はこちら

 

加圧効果を重視したい方は「金剛筋シャツ」がおすすめですよ。

 

「金剛筋シャツ」「マッスルプレス」徹底比較