「金剛筋シャツ」の効果は嘘?評価や着方を徹底解説

「金剛筋シャツ」とは

 

「金剛筋シャツ」とは、販売開始から、わずか半年で累計販売数10万枚を突破した、爆発的な人気を誇る加圧シャツです。

 

以前は楽天でも販売されており、そのときは…

 

スポーツアウトドア・トップス部門:第1位
メンズファッション・Vネック部門:第1位
メンズインナー・補正下着部門:第1位

 

という、圧倒的な人気でした!

 

着ているとき、加圧効果を実感した人は、なんと97.3%!

 

人間工学に基づいた伸張バンドが背筋から身体のバランスを整え、正しい姿勢をキープしてくれます。

 

 

【公式サイト】「金剛筋シャツ」の購入はこちら

「金剛筋シャツ」の効果

 

「金剛筋シャツ」は、着るだけでハードな筋トレと同等の効果を得られる「加圧シャツ」です。

 

加圧シャツは「加圧トレーニング」という筋トレが基になっています。

 

加圧シャツの仕組み

  1. 加圧シャツで血流量を適切に制限
  2. 血流量が制限されることで乳酸濃度が高まる
  3. 加圧シャツを脱ぐと、溜まっていた乳酸が体内に流れる
  4. 脳下垂体が反応し、成長ホルモンが分泌される

 

また、加圧効果によって姿勢が正しくキープされ、筋トレの効果を、より効率的に得ることができます。

 

これが本当にすごい!

 

早ければ1ヶ月で腹筋が割れます!

 

私はお腹が出ていたので、3ヶ月もかかっちゃいましたけどね(笑)

 

「金剛筋シャツ」の効果は嘘?

 

「乳酸濃度を高めるなら運動が必要だ!金剛筋シャツの効果は嘘だ!」という話があります。

 

まあ、間違ってはいないのですが、人間は、日常生活程度の運動でも乳酸が生成されます。

 

日常生活程度の運動で生成される乳酸は微量なので、通常は蓄積しません。

 

が!

 

「金剛筋シャツ」を着ていれば話は別!

 

微量の乳酸も、血流量の制限によりしっかりと蓄積され、筋トレ効果を得ることができます!

 

なので、日常生活程度の運動すらしないのであれば、「金剛筋シャツ」の効果は嘘だということになりますね。

 

まあ、そんなこと、あり得ないですけどね(笑)

 

加圧シャツの効果は嘘?

「金剛筋シャツ」のメリット・デメリット

「金剛筋シャツ」のメリット

スパンデックス配合量が20%と多い
それゆえに伸縮性が高く、加圧が強い

 

加圧シャツの加圧力に大きな影響を与える「スパンデックス繊維」が、20%も配合されているのは「金剛筋シャツ」だけ!

 

他の加圧シャツの2倍以上です!

 

それゆえに伸縮性が非常に高く、加圧効果が強いのが「金剛筋シャツ」の特長ですね。

 

「金剛筋シャツ」のデメリット

サイズが「M」と「L」の2種類のみ

 

「金剛筋シャツ」は、スパンデックスが20%も配合されているので、100kg台の方でも「Lサイズ」で大丈夫です。

 

ただ、「ちょっと加圧効果が強すぎるな〜」というときに、ひとつ上のサイズを選べないというのは、デメリットだといえるでしょう。

「金剛筋シャツ」のサイズ・カラー(色)

「金剛筋シャツ」のサイズは「Mサイズ」と「Lサイズ」の2種類です。

 

カラー(色)は「ホワイト」と「ブラック」の2カラーです。

 

サイズは、身長・体重別サイズ早見表を参考に、普段の洋服と同じ感覚で選びましょう。

 

 

「Sサイズ」や「XLサイズ」以上のサイズはありません。

 

「普段の洋服はXLサイズ以上なんだけど…」という方も「Lサイズ」で大丈夫です。

 

「金剛筋シャツ」ならね!

 

なぜなら…

「金剛筋シャツ」の素材

 

見てください!

 

この物理法則を無視しているかのような伸縮性!(笑)

 

これだけ伸びれば、普段の洋服のサイズが「XLサイズ」以上の方でも、ばっちり着ることができます!

 

こんなに伸びるのには「金剛筋シャツ」の素材に理由があります。

 

「金剛筋シャツ」の素材は、ナイロン80%、スパンデックス20%です。

 

「スパンデックス」とは、競泳水着などのスポーツウェアに使われる、伸縮性の高い弾性繊維です。

 

 

ゴムのように伸縮するのに、耐久性が高いのが特長です。

 

「金剛筋シャツ」は、なんと素材の20%、1/5が、このスパンデックスでできており、これは他の加圧シャツと比較しても圧倒的な配合量です!

 

 

それゆえに…

 

 

この見た目!

 

そして…

 

 

この伸縮性というわけですね!

「金剛筋シャツ」の着方

 

「金剛筋シャツ」は24時間、いつ着ても大丈夫です。

 

スーツのインナーや普段着、部屋着など、どんな着方をしてもOKです。

 

 

Yシャツを羽織れば、お洒落に着こなすこともできます。

 

ちなみに、私は寝るときは着ていません。

 

ゆるゆるのタンクトップで寝ています(笑)

 

それでも出ていたお腹は引っ込み、腹筋が割れたので、寝るときは着なくても大丈夫みたいです。

 

加圧シャツは寝るときも着るべきか

「金剛筋シャツ」の価格(値段)

「金剛筋シャツ」の価格(値段)は1枚3,980円、送料は全国一律800円です。

 

まとめ買いで割引され、3枚以上で送料無料になります。

 

6点セット 23,880円22,684円(税抜)送料無料
5点セット 19,900円19,102円(税抜)送料無料
4点セット 15,920円15,441円(税抜)送料無料
3点セット 11,940円11,581円(税抜)送料無料
2点セット 7,960円7,800円(税抜)+送料800円
単品 3,980円(税抜)+送料800円

 

基本的に毎日着るものなので、買うなら3枚以上のセットにしましょう。

 

送料も無料になりますしね。

 

1〜2枚だと着られない日が出てくると思うので、1〜2枚なら買わないほうがいいかもしれません。

 

私も最初は3枚からスタートしました。

「金剛筋シャツ」の評価

すべての加圧シャツの中でも一番おすすめできる加圧シャツです。

 

理由はいくつかありますが、やはり加圧力がいちばん強いというのが大きいですね。

 

加圧効果を生み出しているスパンデックスの配合量が20%という数値は、他の加圧シャツと比較しても断トツです。

 

値段も高くなく、まとめ買いで割引があり、送料が無料になるのもいいところです。

 

サイズとカラーは多くないですが、ワンサイズでカラーも1種類のみという加圧シャツもありますからね。悪くはありません。

 

今まで本当にたくさんの加圧シャツを試してきましたが、今でもメインで使っているのが、この「金剛筋シャツ」です。

 

絶対に「金剛筋シャツ」にするべきだ!とは言いませんが、「金剛筋シャツ」を選べば失敗することはないでしょう。

 

 

【公式サイト】「金剛筋シャツ」の購入はこちら