加圧シャツでのダイエットは痩せない?なぜ痩せるのか徹底解説

加圧シャツでのダイエットは痩せるのか

加圧シャツのダイエット効果について解説します。

 

いきなり結論からですが、痩せます。

 

ただ、ちょっと注意が必要で、加圧シャツは成長ホルモンを効率よく分泌させることで、筋肉質な体をつくるシャツです。

 

加圧シャツを着ることで筋肉質な体になるメカニズムは、この記事では簡単な説明にとどめさせてもらいますが…

 

加圧シャツのメカニズム

  1. 加圧シャツで血流量を適切に制限
  2. 血流量が制限されることで乳酸濃度が高まる
  3. 加圧シャツを脱ぐと、溜まっていた乳酸が体内に流れる
  4. 脳下垂体が反応し、成長ホルモンが分泌される

 

というのが、加圧シャツのメカニズムです。

 

つまり…

 

脂肪が落ち、筋肉がつきます。

 

もし、あなたが、痩せたいけど、スレンダーな女性のように、筋肉質ではない体になりたいのであれば、加圧シャツを使ったダイエットには向いてないでしょう。

 

腹筋とか割れちゃいますよ。

 

そして、もうひとつ注意することがあります。

体重は落ちにくい

加圧シャツでのダイエットは、体重が落ちにくいです。

 

筋肉は脂肪よりも重いので、脂肪が燃え、筋肉がつくことで体のシルエットはスマートになりますが、体重はそこまで落ちません。

 

なので、体重計に乗っても効果を実感しにくいです。

 

もちろん、脂肪がすべて筋肉になるわけではないので、余分な脂肪が落ちることで、理想的な体重に近づいてはいきます。

 

加圧シャツでのダイエットをおこなう場合は、体重ではなく体のシルエットを見ると、効果を実感しやすいでしょう。

 

出ているお腹とかドンドン引っ込んで、徐々に腹筋が割れてくるのを見るのは楽しいですよ。

 

毎日、鏡の前でニヤニヤしちゃいます(笑)

 

加圧シャツを使う前は、鏡の前でポーズを取る気持ちなんて微塵もわかりませんでしたが、今では私もポーズ取ってます(笑)

加圧シャツでのダイエットは何をすればいいのか

着るだけでも効果がある加圧シャツですが、本格的にダイエットするなら、毎日、軽く筋トレするのがおすすめです。

 

私の筋トレのメニューは…

 

私の加圧シャツ筋トレのメニュー

腹筋 10回
背筋 10回
腕立て伏せ 10回

 

「え!?これだけ!?」

 

これだけです。

 

筋トレのメニューとしては、めちゃくちゃ少ないですが、加圧シャツを着ていれば、こんなもんでも十分です。

 

これだけで腹筋、割れます。

 

あ、ただし、毎日欠かさずやってますよ!

 

毎日、お風呂に入る前にこれだけのメニューをこなし、お風呂から上がったら楽なタンクトップを着て寝ます。

 

私は寝るときは加圧シャツを着ない派です。

 

加圧シャツは寝るときも着るのか

 

筋トレも、これだけなら毎日できる気がしませんか?